ようこそ ゲストユーザ さん 2019年9月21日(土) 09:48 JST

黒米茶・黒米玄米茶の飲み方

  • 印刷用画面
  • 2007年9月29日(土) 08:04 JST


黒米は、その名の通り黒い天然色素(アントシアニン)を多く含む古代米の一種です。普通の白米に比べ食物繊維、ビタミンB1・B2・E・鉄分・亜鉛・カルシウム・マグネシウムなどが豊富に含まれています。活性酸素・中性脂肪から体を守り、頑固な便秘も解消し、さらに目にも良い、私たちのスーパーライスといえるでしょう。

黒米(くろごめ・くろまい)は
ポリフェノールと食物繊維が豊富な
古代の自然健康食

黒米玄米茶の活用方法
1.
お茶として
  急須に黒米玄米茶を茶さじで2~3杯程度入れ、熱湯を注ぎ、そのまま1分位おいてからお飲み下さい。ポリフェノールたっぷりのまろやかな黒米玄米茶をお楽しみ頂けます。
   
2.
お飲み頂いた後、茶がらを
  ・白米と一緒に炊いて食べる。
  ・チャーハンにして食べる。
  ・白米とお茶がらを混ぜてから、カレーライスとして食べる。
  ・天ぷらの衣に混ぜて食べる。
  ・納豆に混ぜて食べる。
  ・じゃこ、かつお節と醤油であえて食べる。
   
3.
そのまま”おつまみ”として
  そのまま、ポリポリとおつまみとしてもお召し上がれます。「芳ばしくておいしのよ。」と・・・
   



  • 原産地:福島県
  • 内容量:200g
  • 原料玄米:国内産100% 特別栽培米 黒米玄米茶(くろごめ・くろまい)
  • 販売者:ふくしま頑固や (株)ら・さんたランド

黒米茶・黒米玄米茶(くろごめ・くろまい)

  • 印刷用画面
  • 2007年9月29日(土) 08:00 JST


黒米は、その名の通り黒い天然色素(アントシアニン)を多く含む古代米の一種です。普通の白米に比べ食物繊維、ビタミンB1・B2・E・鉄分・亜鉛・カルシウム・マグネシウムなどが豊富に含まれています。活性酸素・中性脂肪から体を守り、頑固な便秘も解消し、さらに目にも良い、私たちのスーパーライスといえるでしょう。

黒米玄米茶は渋みのない少し甘い黒米のお茶です


黒米玄米茶
明日 元気になぁーれ

200g ¥880(税込)

注文はこちらへ


黒米(くろごめ・くろまい)は
ポリフェノールと食物繊維が豊富な
古代の自然健康食

  • 原産地:福島県
  • 内容量:200g
  • 原料玄米:国内産100% 特別栽培米 黒米玄米茶(くろごめ・くろまい)
  • 販売者:ふくしま頑固や (株)ら・さんたランド