ようこそ ゲストユーザ さん 2019年8月21日(水) 13:56 JST

HOME > 頑固や(がんこや)とは > 福島頑固や(がんこや)誕生物語

福島頑固や(がんこや)誕生物語

  • 2007年9月24日(月) 08:55 JST
ふくしま頑固や 誕生物語 ~本物への信念~

■本物をめざして
 
株式会社ら・さんたランド (旧有限会社アーク21 ら・さんた)として、パンの開発・販売にあたり、たくさんの企業や職人の方とお会いし、直接、お話を伺う機会が多くあります。その時に、それぞれの方々の“物”に対しての思いや情熱、こだわりを伺っております。その度に、本物の素晴らしさに感動し、その反面、今の世の中の間違った食生活や製造・生産方法に気付かされました。
 何が本物で、一体何を信じて良いのかが分からない。だからこそ、生産者や職人さんの顔が見える物だけを、一人でも多くの皆様にお届けしたい! 
 そんな簡単そうでいて、今までなかなかできなかった事を自分がやってみよう。本物に触れる事で、皆様にも、幸せを実感して欲しい。  
 そして、これからの未来を支えていく子供達にも、本物に触れ、昔の人の知恵・伝統の素晴らしさを、是非感じて欲しいと願い、そのお手伝いができれば・・・と考えております。
 子供は純粋だからこそ、本物が分かり、大人は、冷静な判断ができるからこそ、本物の良さがわかります。まず最初にお届けする商品は、ほとんどの方が毎日、口にしているお米です。私達が捜し求めたこだわりの味を、是非ご賞味ください。そして、良ければ、親しいお友達にこの本物の品質と心をお伝えしていただけたら、「頑固や」の願うところです。

■なぜ、“頑固や”なのか?
 
頑固と言って、何を連想されますか?「意地っ張り」「わがまま」「自分勝手」「頑固おやじ」などなど…。
 私が、ここで言う頑固とは、“信念”を持っているということです。時代の変化に惑わされる事なく、昔からの製法、栽培法などを、貫き通している頑固な職人さんのことです。また、時代の変化によって、新しく開発した、これぞ本物!(安全・安心)と言われる物をお届けする!一見、相反する事と思われる方もいらっしゃるとおもいますが、基本は、“安全で安心”できる物をお届けすること!に変わりません。ですから、伝統だけにこだわらっずに、新しい技術や材料・食材によって、よりよい物ができれば、皆様の所へお届けしたいと思っております。私ども店主が、決して人任せにはせずに自ら足を運び、一つ一つ自分の目で見極め、納得したものだけを、ふくしま“頑固や”商品として、お届けして参ります。
 「頑固や」は、商売の基本である、“お客様に喜んで頂けることによって、それが感謝され、お金という形で返ってくる”を基本姿勢とし、より良い物を皆様へお届けしてまいります。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.ganko-ya.jp/trackback.php/20070922180226998
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。

HOME :: 頑固や(がんこや)とは :: 福島頑固や(がんこや)誕生物語